トップページ > ま行

モラル・ハザ-ド

①金融機関による、道徳的危機や倫理が欠如した行動のこと。 ②保険加入者が、保険の掛かった事故を故意に生じさせ保険金を受け取ろうとすることや、不注意によってそうした事故を生じさせてしまうこと、または、彼らがそうしようとする可能性のことなどの行為をいいます。

免責

一定の責任、義務を免れることをいいます。とくに、破産手続きが配当によって終了した後、破産者が弁済できなかった残余債務の支払いを免れることをいいます。

名義貸し

お金を借りる際に名前だけ貸して、借入金は名前を借りた人が使うことをいいます。名前を貸しただけでも契約者になるので、返済義務を負うことになります。

無担保貸付

無担保貸付とは消費者に対して担保なしで貸付を行うことです。消費者金融では無担保貸付が原則になっています。

無記名債権

商品券、乗車券、無記名公債のように、債権が証券となって、証券面に債権者の名を記載せず、その権利の成立・存続・行使などが原則としてその証券の所持人が権利者としての資格を持っているものとして弁済される証券的債権のことをいいます。

みなし利息

金銭を目的とする消費貸借に関し債権者の受ける元本以外の金銭は、礼金、割引金、手数料、調査料その他何らの名義をもってするを問わず、利息とみなされるます。このことをみなし利息といいます。

みなし弁済

利息制限法の上限金利を超える金利を合法とする例外規定のことをいいます。

マル保融資

信用保証協会の保証の付いた融資のことをいいます。

前向き資金

企業の生産や売上の増加に結びつく積極的な資金のことをいいます。増加運転資金、生産力増強、合理化のための設備資金などがあります。