トップページ > あ行

折返し融資

貸出金の期限時に一度回収して改めて貸出をすることをいいます。また、貸出金が延滞した場合に、表面上延滞となることを回避するため、一度返済させて改めて貸出をする手法のことをいいます。

おまとめローン

数社から借りている借金を一つにまとめて、新しい借金だけを返済していく事(一本化)を、銀行などでは「おまとめローン」と呼んでいます。 

追貸し

追加融資のことで当初予定された融資額では貸出先の資金需要に不足した場合や、 他行からの借入予定が減額又は取消しされた場合などに、追加して融資すること等をいいます。 

延滞

約定支払期日に約定額が遅れている状態のことで、法律的には履行延滞といいます。

ATM

現金自動出納機のことです。消費者ローンの場合は、現金自動貸出返済両用機。銀行の場合は現金自動預払機。「出金」だけが可能な機械はCD機(キャッシュディスペンサー)といいます。

運転資本

企業経営上、日常の営業活動を行うのに必要な資本のことをいいます。

運転資金

商品の仕入、経費の支払い、買掛金・支払手形の決済など通常の業務で必要となる資金のことです。

浮貸し

金融機関の職員がその地位を利用し、自己又は当該金融機関以外の第三者の利益を図るために、金銭の貸し付けや金銭の貸借の媒介又は債務保証をすることをいいます。

迂回融資

銀行、当該銀行の子銀行又は大口信用供与先の関連会社等を迂回する等により、実質的に信用供与限度額または合計信用供与限度額を逸脱するような行為のことです。

印紙税

経済的取引などに関連して作成される文書に課税される税金のことです。印紙税の納税義務者は、一定の課税物件に対し、印紙税法に定める課税標準と税率を基に納付しなければならないことになっています。