トップページ > た行

督促

借金の支払いなどをせまること、借金の支払いなどを、文書などで請求する事をいいます。

トイチ

10日間で1割の利息を取る貸金業者のことをいいます。

都(1)

東京都知事の登録を受けながら、法律に違反した法外な金利で貸付けをする金融業者のことで、東京都知事の登録番号が「都(1)第○○○号」と表記されることから、「都(1)」(といち)と呼ばれています。

テラネット

テラネットは、消費者信用産業界のために、適正な与信に基づく多重債務者発生の防止を目的として、設立されました。主にクレジットや消費者ローンの利用に係わる信用情報を収集し、これを加盟する会員に対して、お客様の返済又は支払能力の調査のための参考資料として提供している個人信用情報機関です。

手形割引

満期前の手形を第三者へ裏書譲渡し、満期日までの利息や手数料を差し引いた金額で売却することをいいます。手形割引を依頼したものを割引依頼人、手形を割引いたものを割引人、割引かれた手形のことを割引手形(わりびきてがた、略称は割手)といいます。

手形債権

手形行為によって発生する手形金の支払を内容とする債権で、手形金額を受け取る権利のことをいいます。

手形貸付

借入用の手形を銀行に差入れ、お金を借りるという方法をいいます。主に、1年以内の短期資金を借入するときに利用されています。運転資金・決算・賞与資金などは、原則は短期資金で借入れるので、手形貸付の方法がよく利用されています。

抵当権

金融機関が不動産を担保に融資するとき、いわゆる「借金のかた」として設定する担保権のことで、借り手が返済できなくなった場合に、抵当権を実行して任意処分や競売などによって債権を回収します。

つなぎ資金

入金日と支払日のズレによって、月中で一時的に必要になる資金のことを言います。たとえば、支払日(20日)が入金日(月末)よりも先行する場合、支払日前に資金を借り、月末の入金で返済するようなパターンです。

追従融資

同一の融資案件を複数の金融機関が支援する場合に取引順位下位の金融機関が、主力金融機関主体で決定された融資条件のもとで支援する融資のことをいいます。ぶら下がり融資ともいいます。