トップページ > な行

ノンバンク

金融事業のうち融資業務だけを行なう会社で、貸金業規制法に基づく貸金業登録会社全体の総称のことをいいます。

念書

契約に際して、当事者や利害関係人の間で副次的な事項や了解事項について作成し、差し入れる文書のことをいいます。

年金利回り法

実質金利の計算方法で返済額のうちから、まず経過期間の発生利息を差し引き、残りを元金充当分として計算する方法をいいます。

根保証

融資枠に対して連帯保証することをいいます。たとえば、当初連帯保証している債務額が100万円でも、500万円に対する根保証契約がなされていれば、その枠いっぱいまで債務者は追加融資を受けることができます。融資が実行となるごとに、いちいち保証人の保証意思を確認され保証人が署名・捺印を行う必要がありません。

根抵当権

一定範囲内の不特定の債権を、極度額を上限として担保する抵当権のことをいいます。

根担保

当座貸越契約その他の与信契約のような一定の継続的取引関係から生ずる多数の債権の総和を担保する根質・根抵当権及びこれと同一の目的を有する根保証等の総称をいいます。

任意破産

裁判所に対して、自ら破産を申し出て破産宣告を受けることをいいます。

任意整理

まだ自己破産をするほどの状況ではないが、そのままでは自転車操業に陥ってしまうような場合に最適な債務整理方法のひとつで、弁護士が依頼者に代わり各債権者と交渉し,多重債務者が約3年間で多重債務をなくすことが出来るように,返済額や返済期間について各債権者と和解をします。

二重担保

一つの債権に対して人的担保と物的担保を合わせてもつことをいいます。 任意整理(にんいせいり) 経済的に窮境に陥った個人や会社が、裁判所を通さず、債務者と債権者との話し合いにより返済条件を決定し、債権債務を清算することをいいます。

二次査定

金融機関が行う自己査定のうち、営業関連部門が実施した一次査定に続き、本部貸出承認部門(融資管理部又は融資審査部等)が実施するものをいいます。